2018年03月01日

本会議 4日目

「明野処分場は結局県民にツケをまわしただけ」
「リニアもスタジアムももっとカネがかかって、またこっちに負担が回ってくる」
「保育園にうちの孫も入れなかった。待機児童ゼロじゃありません」
「リニアのパンフはちょっとひどいんじゃないの」
 昨日の私の質問に、いろいろご意見いたたきました。

4日目は自民党3人の一般質問でした。
私の質問とはずいぶん違うなあと感じました

今年は予算特別委員にもなりました。
各常任委員会ではそれぞれ所管の予算について質疑が行われ、
その報告も受けて、予算特別委員会で審査が行われます。
山梨県の予算委員会では、知事も出席しますが、知事の政治姿勢そのものは質問できません。
予算書、予算概要など予算の事業について、予算に関することしか質問できないのです。

これが、なかなかのハードルです。
国会の予算委員会のように、政治姿勢そのものについても質問できると幅が広がるのですが。

予算特別委員会の質問日は19日、20日の二日間。
一般質問は終わりましたが、まだまだ県議会は緊張感もって続きます。
posted by こごし智子 at 23:15| Comment(0) | 議会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。