2018年06月26日

6月定例県議会 代表質問2日目

代表質問2日目は民進系の議員二人。
前日の自民党系とは違って、後藤県政を支持するとはっきり述べていました。

答弁が今回は長い気がします。
知事選を前してなのか、実績の数字をならべる答弁が目立ちます。
質問も「どのように取り組んできたのか」「今後どのように取り組んでいくのか」と実績報告を求めている発言が多いのです。
実績として数字をいっぱい並べて、「こんなにやりました」とアピールする強気の答弁です。

議会改革検討として決算委員会総括審査のインターネット配信をする議長提案があり、各会派の意見の取りまとめ用紙が配布されました。
「開かれた議会」としてインターネット配信はやるべきです。
同時に、私は「総括審査には知事の出席を」と発言しました。
山梨県議会ではこれまで、決算委員会に知事は出席していないのです。

国会だって決算審査には首相が出席する。
事業執行の方針や経過、実績は知事の県政運営によるもの。
総括審査には知事が出席すべきです。
posted by こごし智子 at 09:17| Comment(3) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2018-06-26 に発表されたJR東海の年次報告で山梨県は県条例に基づき報告方法が変わったようです。

※山梨県については、山梨県環境影響評価条例に基づく中間報告書を今年度中に関係自治体に送付する予定のため、「平成29年度における環境調査の結果等について」は送付していません。

それでは過去の2回はどうしてだ?と誰でも考えます。
今年からこうなったという状況がJR東海からの発信では不明です。県議会で何か話が出ているなら、ブログご発信をお願いしたく、コメントさせていただきます。

JR東海が2017年度における都県別環境調査の結果等を公表、山梨県だけ別扱いです
http://ictkofu.sblo.jp/article/183663651.html
Posted by ictkofu at 2018年06月28日 15:09
補足コメントです・・・
(6/28)山梨県政はリニア事業への対応スタンスを変えたのか?
と題して私の一般ブログの記事にしておきました。
Posted by ictkofu に記事リンク設定してあります。
Posted by ictkofu at 2018年06月28日 17:16
私のブログをご覧頂き、ご教示のコメントを頂いたことを大変ありがたく存じます。
益々のご活躍をお祈りしております。
Posted by ictkofu at 2018年06月30日 16:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。